ストーリー
・・・あれからどうしたのだろうか。
家出してからはや二週間はたとうとしている。
そんな頃、船で誰かがやってきた。そう、正男だ。
正男はとりあえず一人でいたが、何と冬休みが終わろうとしていたのだ。
正男:浩二〜!早く帰らないと冬休みが終わってしまうぞ!
しかし、浩二はもう仮家を建てて本当に帰らないつもりなのだろう。
ここで、新しい道を築こうとしているときに、帰れるわけがない。
しかし、正男に迷惑をかけるのも難だ。
ここに一生居たいくらいの気持ちなのだから、またやり直しも辛い。
・・・どうやら、浩二は無視したようだ。
正男は浩二をそっとしておくことにしました。ここはペトモンも多い。
そのうちへとへと帰ってくるだろうと無責任ながらも帰っていってしまいました。

浩二は今度は洞窟で採取をしなければなりません。
しばらくフリーになった浩二は、ザクスに誘われそちらへ行くことにしました。
遥か道トップ
この正男はリアルタイムです。夜中バージョンだけ特典があります。
RealTime正男 Ver.1.0 by pakuriman